動画配信サービスの情報まるっとぶっちゃけ&無駄な文章なしでスマートにお届け。
DVDレンタル・動画配信クレジット以外の支払い方法

【DVD宅配レンタル】カード支払い以外の方法まとめ情報!

DVDレンタル・動画配信クレジット以外の支払い方法

理由があってクレジットカードがないために、宅配レンタルができないとあきらめている人がいるとおもう。

が、あきらめる必要なし!

なぜならカード払い以外の支払方法もあるから。

ということで、ここでは、宅配レンタルをしている大手各社の支払い方法をまとめてみた。

記事公開日の情報となりますので、あくまで目安としてください。正確な情報は各サービス公式サイトを確認ねがいます<(_ _)>

2大宅配レンタル会社の支払方法一覧

宅配レンタルの最大手であるTSUTAYA DISCASとDMM.comの支払方法を以下にまとめてみた。

DMM.comクレジットカード決済
DMMポイント決済
TSUTAYA DISCASクレジットカード決済

ちなみにDMMもTSUTAYAも一部のデビットカードは利用可能だ。

DMMポイント決済とは?

DMMポイントのチャージは、キャリア決済、銀行振込、ビットキャッシュ、コンビニ振込など幅広く対応している。

 

TSUTAYAは以前キャリア決済ができたのだが、現在は新規での受付は停止中になっている。

 

となると、カード払い以外はDMM.comのDMMポイント決済かまたは、デビットカード払いということになる。

 

デビットカード払いができる宅配レンタル

デビットカードを利用できる宅配レンタルはTSUTAYA DISCASとDMM.comだけだ。

 

ちなみにデビットカードとは銀行口座に直接紐付されたカードで、決済すると即時に購入金額が銀行口座から引き落とされるカードのこと。

 

クレジットカードは信用力によって後払いを可能にするが、デビットカードは預金ありきのカードのため、注文後の即時決済となる。

 

なので、デビットカードはクレジットカードのように審査がいらないため、未成年でもカードをつくることができる。

 

2019年4月の段階だと、TSUTAYA DISCASもDMM.comも個人的な体験として楽天銀行のVISAデビットカードでの支払いは可能だった。

 

楽天銀行のVISAデビットカードの詳細はこちらをどうぞ

 

まとめ

さて、ここまでの説明から、クレジットカードをもっていなくとも、宅配レンタルの支払いが可能なことが、おわかりいただけたとおもう。簡単なのはDMM.comのDMMポイント決済。

 

但し、この際デビットカードを作ってみてもという方はVISA系のカードにすると動画配信サービスなど、デビットカード払いも一部可能にしている場合は、決済が通る可能性が高くなるのでおススメ。

 

ちなみにデビットカードの場合はクレジットカードと違って、いちいち使用明細が郵送で送られてくることがないし、確認したいときはネットで確認できるので便利だ。

 

 

DMM.com
4

dmm.com

◎月額1,980円(税込)
※1ヵ月に8枚借りれるプラン

TSUTAYA TV
3.3

TSUTAYATV

◎アダルト作品が観たい!
◎映画賞での絞り込んで映画を楽しみたい!
◎DVDレンタルもたまには使うかも!