動画配信サービスの情報まるっとお届け。
NO IMAGE

演劇舞台好き必見!演劇舞台で選ぶ動画配信サービス比較まとめ!

[icon image=”arrow1-g”]演劇舞台を見たいならどの動画サービスを選ぶべきか?

動画配信サービスや放送サービスを選ぶ基準はあなたが見たい、楽しみたいエンタメジャンルの優先順位によって選ぶことをおススメする。

なぜならかんたんに料金や作品・配信数で選んでしまうと、サービスをあまりうまく活用できずに時間とお金を無駄にしてしまうことが多いからだ。

この記事ではエンタメジャンルの中でも演劇舞台ジャンルが一番優先順位が高い!という方のために演劇舞台がみれるサービスにに焦点をあてて各サービスの比較をしている。

作品数・ジャンルで 比較

[table id=19 /]

 

管理人のおすすめBEST3

[icon image=”ranking1-1″]WOWOW
[line color=”green” style=”solid” width=”1″][icon image=”finger1-r”]おすすめポイント

[icon image=”check1-r”]人気作品、話題作と厳選した舞台作品を放送
[icon image=”check1-r”]高画質、高音質で舞台の臨場感が伝わる
[icon image=”check1-r”]録画できる

[icon image=”finger1-bk”]弱いところ

[icon image=”check1-gr”]作品数が多くない

[icon image=”finger1-g”]アドバイス
演劇ファンの方なら圧倒的にWOWOWをおススメする。WOWOWのステージジャンルは舞台、宝塚、メトロポリタンオペラと3つ用意してくれている。割合的には舞台が7割といったところだろうか。

とにかく話題作が多いしこういった作品はDVDや他の動画サービスではまず見ることはできない。

ちなみにわたしがWOWOWで視聴してきた舞台の感想を一部こちらのブログで紹介しているので気になる方は参考にしてみてほしい。

WOWOWオンライン公式サイトはこちらから

[icon image=”ranking1-2″]dTV
[line color=”green” style=”solid” width=”1″][icon image=”finger1-r”]おすすめポイント

[icon image=”check1-r”]月額視聴料540円というお手頃価格
[icon image=”check1-r”]パソコン、スマホ、タブレット、どれでも視聴できる
[icon image=”check1-r”]動画配信サービスでメジャー演劇が視聴できるのはここだけ

[icon image=”finger1-bk”]弱いところ

[icon image=”check1-gr”]グーグルクロームとキンドルに対応していない

[icon image=”finger1-g”]アドバイス
動画配信サービスなので演劇以外にも映画やドラマが楽しめる。演劇に特化するとさすがにWOWOWなみに新しい作品を提供してくれてはいないものの、人気&話題作品であったものがそろっているので見る価値あり。何より月額540円で見れるのだからありがたい。

dTVの公式サイトはこちらから

[icon image=”ranking1-3″]DMM.com
[line color=”green” style=”solid” width=”1″][icon image=”finger1-r”]おすすめポイント

[icon image=”check1-r”]レンタルで唯一舞台演劇ジャンルを扱っている
[icon image=”check1-r”]演劇以外のコンテンツも豊富

[icon image=”finger1-bk”]弱いところ

[icon image=”check1-gr”]DVD対応機器でしかみれない

[icon image=”finger1-g”]アドバイス
DVDレンタルで演劇舞台をみるのならDMM。TSUTAYAも舞台DVDが全くないとはいわないが見つけづらいのと本数も話にならない。DMMの月額レンタルは月980円なので映画などその他のコンテンツも同時利用できるのがありがたい。

DMM.comの公式サイトはこちらから